• ホーム
  • 二重まぶた
  • 目もとの治療
  • クリニック案内
  • よくある質問
  • 料金のご案内
電話する メール相談 カウンセリング予約

パッチリ大きな目

  • よくある質問
  • 特集 まつ毛の育毛 厚生労働省認可のグラッシュビスタで目ヂカラUP!
  • お悩み解消コラム

未成年の方へ

  • メール相談
  • カウンセリング予約
  • 千葉で美容整形 美容外科オフィシャルサイト
  • 千葉でレーザー脱毛クリニック 脱毛サイト
  • 刺青タトゥー消すサイト
  • 傷跡修正
  • 切らないで治すわきが・多汗症治療
  • 「婦人科形成」専門サイト
  • 千葉でひげ脱毛 メンズ脱毛
  • 「薄毛・抜け毛」専門サイト

理想の大きなパッチリした目

魅力的でパッチリした目もとを手に入れる。目もとは顔の印象を左右する重要なパーツです。バランスのよくキレイな目のバランスは、目の幅、目と目の間の幅が全て同じくらいとされています。(右図参照) 目の大きさを変えるには、「二重の幅・目の横幅・目の開き」を変える必要があります。二重の幅を変えるには、「二重埋没法」「切開法」、目の横幅は「目頭切開」「目尻切開」があります。目の開き具合に対して二重の幅が広いと眠たそうな目の場合は、「眼瞼下垂」も行うことでバランスが良くなるケースもあります。
「目頭切開」2mm〜5mm、「目尻切開」1mm〜3mm 変わる。
東洋人には、皮膚が目頭にかぶさっている「蒙古ひだ」がある方が多くいます。蒙古ひだがあると本来の目の大きさ(横幅)が狭くなり、実際よりも目が小さく見えてしまいます。蒙古ひだを除去することで、左右の目の間隔を狭く見せて、二重まぶたを際立たせることができる治療法が「目頭切開」です。二重まぶたの手術と併せて行うことで、パッチリとした二重まぶたで大きな目となり、より魅力的な目もとになります。また、千葉中央美容形成クリニックでは、目頭切開の他に目尻切開も行っています。目尻切開については、施術が行えない場合があります。目尻に隠れている白目部分の幅を診て、治療の効果があるか確認します。そして、十分な効果が得られると診断した場合に限り手術を行います。

治療法について

千葉中央美容形成クリニックでは、目と目が離れて見える、パッチリした大きな目を手に入れたい方に、目の幅を変える治療「目頭切開」「目尻切開」を行っています。

アクセス

千葉中央美容形成クリニック〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-2-3
吉田興業第一ビル 7F(大和証券ビル7F)
JR千葉駅東口 徒歩1分
アクセスマップ

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP